So-net無料ブログ作成
検索選択

渡辺遼はどんな顔? [社会]

山形県で発生した女子中学生誘拐事件。
母親とともに犯行を実行した渡辺遼容疑者、
いったいどんなをしてるんでしょうね~。



スポンサーリンク













いろいろと調べてみたんですが、
渡辺遼容疑者のその顔が分かるような画像は出てきませんでした。

年齢は25歳ということですから、まだ若いんですが。
ですが、この歳でフリーター、さらにネトゲプレーヤー。
そして渡辺遼容疑者が女子中学生に送ったという誘い文句、
「こっちに来るか」「俺に甘えろ。全て解放してやる」 という言葉…

なんていうか、すいません。
偏見を恐れずに言うとものすごく厨2病を患っていそうな…

ますます渡辺遼容疑者のその顔が気になります。。
ステレオタイプ的な想像通り、ヒョロヒョロした感じなのか。
それとも案外こういうタイプに限ってイケメンだったりするのか?

報道がもう少し進めばその顔も出てくるんでしょうかね。

そしてこの渡辺遼容疑者の母親も気になります。
いったいなんでこの計画に乗っかったのか?
自宅にいさせたということですから、
当然母親もその内容を知っていたはずで、
相手の親に連絡とかそういう常識的な発想が
なぜ生まれなかったんでしょうか。

もしかしたらその女子中学生が
本当に自宅でDVを受けていて…
なんていう可能性もありますが…

そこらへんも含めて、
今後の報道を待ちたいと思います。



スポンサーリンク












タグ:渡辺遼
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

渡辺遼の画像 [社会]

山形県で発生した、女子中学生誘拐事件
実行犯である渡辺遼容疑者。
渡辺遼も25歳ということで、
画像等も出回っているのかな、と思い探してみました。



スポンサーリンク












結果的には、色々と見てみたんですが
画像が見つかりませんでした…

渡辺遼も成人以上なんですから
実名やその顔が画像付きで報道されていても
おかしくないんですけどね。

もちろん、女子中学生のほうも
その画像は見つかりませんでした。


ところでこの事件、なんとも気になるのは
共犯者である渡辺遼の母親佳恵容疑者は
いったいなんで止めなかったの?ってことですね。

もともと渡辺遼と女子中学生はオンゲで知り合い、
その後LINEで連絡を取り合っていたとか。
その中で自宅に居たくない、という女子中学生を
自宅でかくまった…的な供述をしているらしいですが、
母親もそれに乗っかってしまったんでしょうか。


個人的には、この事件を見て
前クールで放送されていたアニメ
「僕だけがいない街」を思い出してしまいました。笑

背景うんぬんを抜けば、
渡辺遼がやっていることは
僕街の主人公とほとんど同じなんですよね。

やっぱりアニメはアニメ。
主人公たちはちゃんと児童相談所などに手回しをしていた
からセーフだったのかもしれませんが、
実際のところそれで罪じゃなくなるのかといえば…
どうなんでしょうね。笑

たとえ渡辺遼に全く下心がなく、
本当に純粋に女子中学生を保護することが目的だったのだとしても、
やっぱりやり方を間違えたら罪は罪なんですよね。



スポンサーリンク












タグ:渡辺遼
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

U-125の事故原因。 [社会]

航空自衛隊入間基地の飛行点検隊所属の
U-125鹿児島県にて消息を断った事故。
一体この痛ましい事故の原因は何なのか?
まだ明らかになってはいませんが、
その原因を考察してみました。


--------------------
スポンサーリンク






--------------------


事故の概要としては、
4/6に自衛隊員6人を搭乗したU-125が
海上自衛隊鹿屋航空基地を飛び立ち、
そこからほど近い高隈山付近で
レーダーや無線から消失。

墜落事故が考えられる状況から
600人の自衛隊員と警察による
捜索が始まりました。

kagoshima-u125-syousokufumei-hakuen-1.jpg

そして、本日になってU-125と思われる
機体の一部と、搭乗していた6人のうちの1人の
自衛隊員の方が心肺停止の状態で
発見されるという、最悪の結末を迎えてしまいました。

状況から考えるに、U-125は何らかのトラブルが原因で
墜落事故に至ったと推定されますが、
ではその事故を引き起こした原因はなんだったのでしょうか…?


事故当日の鹿児島の天気を見ると、
このように雨や風は運航の問題になるほどではなさそうです。
pref_49_precip_large.jpg
pref_49_wind_large.jpg


では、がどうだったのかというと…
large.jpg


ちょうど、事故の起きた14時から15時にかけて、
事故現場のあたりに厚めの雲がかぶさっています。
U-125が墜落したと思われるあたりは山間部であるため、
周辺より余計に霞がかっていたことも想像できます。

雲による視認性の悪化、まずこれが
事故の原因として想像されます。


ですが、当然それだけですぐに
墜落事故に発展してしてしまうほど
現代の航空技術は脆弱ではありません。
それだけで事故が起きてしまうようでは
世界中で同様の事故が起きてしまいますから。

視界が悪化していても、
各種計器やレーダーなどにより
周囲の状況を測り、飛行することができるようになっています。

ここで話は少し変わりますが、飛行点検隊の任務というのは、
航空基地等の無線航法装置や計器着陸装置等の
点検飛行を行うことにあります。
つまり、基地の機能が正常に働いているかどうかを、
U-125などの航空機を用いて検査するわけです。


これはあくまで可能性ですが、
そのような誘導機能の動作を検査する最中に
何らかのトラブルが発生し、
U-125の航法機器が正常に機能しなくなった
のではないかと。

そして雲による視認性の悪さから
周囲の状況を把握することができず、墜落に至った…


このような2重、3重のトラブルが重なったことが、
今回の事故の原因なのではないかと考察します。


いずれにせよ、今後詳細の状況の調査もあるでしょうし、
そこで事故の原因と対策がはっきりと打ち出されるものと
思われます。


今回の事故で亡くなった自衛隊員6人の
ご冥福をお祈りしています。



スポンサーリンク














タグ:事故 U-125
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

佐藤由美子容疑者の動機とは? [社会]

宮城県で同じ家に住んでいた母親を窒息死させ、
亡くなっていることが分かっていながら放置した
長女の佐藤由美子容疑者の死体遺棄事件。
その動機とは一体何だったのでしょうか。


--------------------
スポンサーリンク






--------------------


佐藤由美子容疑者は母親であるふみ子さんと
二人で暮らしており、
被害者であるふみ子さんは左半身が不自由な状態で
車いす生活だったということですから、
介護が必要な状態だったということだと思います。

死因は紐状のもので首を締められての窒息死だったという
ことですから、過失的なものではなく、
意図的な事件であったことは明らかです。
一体何が、佐藤由美子容疑者をそうさせた動機になってしまったのでしょうか。

報道によれば、佐藤由美子容疑者は無職だったそうです。
これは、もしかしたら母親の介護のために
仕事を辞めざるを得なかったのかもしれませんね。

そして、二人暮らしだったということですから、
ふみ子さんの日常のお世話は佐藤由美子容疑者が
すべておこなっていたことでしょう。

こうした日々の介護疲れ
この殺人事件の動機となった、ということが
想像されます。

無職では十分なお金の蓄えなどもなかったでしょうし、
周辺の目も気にして施設などに入れることは
できなかったのかもしれませんね。

まだその動機が介護疲れであると
確定したわけではありませんが、
このような動機に起因する事件は跡を絶ちません。

より安価で誰でも利用できるような
高齢者保障制度を国が作ってくれないかぎり、
こういった状況に置かれる人たちというのは
なくならないのかもしれませんね。。

滋賀県議の吉田清一は辞任? [社会]

滋賀県議吉田清一議員の辞任はあるんでしょうか。

吉田清一議員ってご存じですか?
滋賀県議会の議員で、ある問題発言から現在炎上中の人物です。
辞任しろ!との強い声も上がっています。





スポンサーリンク













その吉田清一議員の問題発言というのが、
春のセンバツ高校野球に出場した
地元である滋賀学園の選手に対して、
1回戦負けしろ」と発言したらしい
というのです。

滋賀県議であるにもかかわらず、
地元の高校の出場選手に対して
この発言はあんまりじゃないんでしょうか。
そりゃあ辞任を求める声も納得です。

吉田清一議員は記者会見をすでに記者会見を
開いており、
「1回戦負けしろ」とは言っておらず、
「負けるぞ」と言ったと弁明しているようですが、
選手に対しての謝罪はなかったそうです。

20160331-OHT1I50055-T.jpg
会見時の吉田清一氏

その吉田清一議員が実際に発言した時の録音や
あるいは文面を起こした文面などが
あれば分かりやすいのですが、
そのようなものは見つかりませんでした。

実際の発言やその文脈がどうだったのかは分かりませんが、
火のないところに煙は立たないと言いますからね…

吉田清一議員の真意はともかく、
少なくともそういった誤解を招きうる
発言だったのではないかと思います。
その点に関してははっきりと謝罪すべきだと
思いますけどね。

また、吉田清一議員は自民党の県議団の代表も務めているようで、
その報告会が今日あるそうです。
ここでの県議団の判断次第では、
代表からの辞任、また県議員からの辞任なんてことにも
繋がるかもしれませんね。



スポンサーリンク












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

目取真俊のツイッターまとめ [社会]

芥川賞を受賞している作家目取真俊さんが、キャンプ・シュワブ沖で
米軍の保有している制限海域に無断で侵入、逮捕されたということで
話題になっていますね。
逮捕されたのは4/1、翌2日には釈放されたそうです。

この件に対するツイッターの反応をまとめました。

--------------------
スポンサーリンク






--------------------


--------以下まとめ

芥川賞作家を、アメリカ軍が拘束。女子暴行事件に続き、何という横暴。なにが自由と民主主義の国だ。安倍晋三並の大嘘つきだ。アメリカは出ていけ!

芥川賞の面汚し。最近は作家からdisられてる感が否めない芥川賞の印象が最も悪くなる。

こんな輩に芥川賞の価値はない。剥奪すべきである。辺野古移設に反対の立場を取るならば、作家業として筆で勝負すべきである。

不法侵入なので捕まって当然。あと、代執行訴訟の和解したのに何を訴えてるんですかね、今は。

治外法権なのだから捕まって当然。 また沖縄タイムズだ
酌量の余地なし。 遅すぎたぐらいだ。
沖縄のの警察がしっかりしないからこういうことになるのだ。

--------ここまで


などなど。

ツイッターの反応をざっくりとまとめて見ましたが、
概ね自業自得だ、という側の意見が多かったように思いますね。

目取真俊さんは沖縄の米軍基地反対派として
活動していたらしく、今回の制限海域侵入も
偶然ではなくおそらく意図してのものだと思われます。


いくつかの擁護側の意見も見られましたが、
私も詳しいわけではありませんが、
日本は法治国家ですから
日米安全保障条約や地位協定に基づいて
米軍基地保有の海域として設定されているはず。

そこに無断で侵入したとあっては、
米軍側からすればテロリストなどと同等なんですよね。

沖縄に住む方の感情的なところへのコメントは差し控えますが、
その抗議の仕方としては、これは通らないんじゃないかと
個人的には思いますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

寺内樺風の動機は? [社会]

少女誘拐事件の犯人である寺内樺風容疑者が
その犯行動機を供述したみたいですね。


--------------------
スポンサーリンク






--------------------


以前から報道されているとおり、
寺内樺風容疑者と齋藤杏花さんの間には
面識がなく、一体なぜこの少女が
誘拐されなければならなかったのか?
その動機は一体何なのか、と話題になっていました。

さらに、誘拐した現場の埼玉県朝霞市も、
寺内樺風容疑者にゆかりのある土地ではなく、
たまたま選んだだけだったそうです。

インターネット地図アプリで調べて、
土地勘はなくとも田舎すぎず都会すぎず、
誘拐するのにちょうどいい、という理由だったとか。

そして寺内樺風容疑者の犯行の動機ですが、
中学生の頃から、 「女の子を誘拐してみたい」
という感情があったそうです。

何が寺内樺風容疑者をそう歪ませたのかは分かりませんが、
大学生になってもその歪んだ感情を持ったまま
成長し、実際に犯行に移してしまった。

一体どういった原因でこの犯行動機の元になった
感情が生まれてしまったんでしょうか。

今後の取り調べでも
明らかになってくるとは思いますが、
またマスコミから出てくるのは
アニメが…ゲームが…」
みたいな展開になりそうな気がします。

なにかこういう狂気じみた事件が起きると、
いつもその動機にこういった
オタク的なメディアを当てつける風潮は
あまり好きではないので、
今回はそういう展開にならないでほしいです。
タグ:寺内樺風
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

寺内樺風の親、会社が… [社会]

寺内樺風容疑者の親が経営している会社
事件との関連性がネットで話題になっています。


--------------------
スポンサーリンク






--------------------


というのも、今回の事件で寺内樺風容疑者が
使用した道具が、親の会社で販売していた 商品だと思われるためです。

その親の会社というが、「e防犯.com」という会社。
これがどういう会社なのかと言えば、
防犯グッズを取り扱う通販会社です。
(現在は「メンテナンス中」と表示され、
ホームページアクセスできません)

で、この親が経営する防犯グッズの会社の
何が問題なのかというと、
ポイントは寺内樺風容疑者の監禁の手口にあります。

寺内樺風容疑者は監禁していた少女を外に出させないために、
ドアを内側からは開けられない特殊な鍵で
ロックしていました。

おそらく、「物件管理ロック内開き扉用」という
取り扱い商品が利用されたのではないかと
思われます。

10000194-t.jpg

外出時に外から施錠できる玄関ドア用の補助錠ということで、
まさに今回の手口を考えるとピッタリです。

書くまでもないとは思いますが、
寺内樺風容疑者の親が営んでいた会社は
本来、事件とは何の関係もない
健全な会社であったと思います。

ですが、こうして息子である寺内樺風容疑者が
このような事件に利用したことによって、
今後の経営も難しくなるのでしょうね…

自分の息子がこのような事件を起こしたというだけでも
大変なことだろうに、
さらに自分の会社まで…

これもこんな息子を育てた責任なんでしょうか。
タグ: 寺内樺風
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

寺内樺風、千葉の住所はどこ? [社会]

行方不明になっていた
埼玉県朝霞市の女子中学生斎藤杏奈さんが2年ぶりに保護され、
寺内樺風容疑者が身柄を確保されました。


--------------------
スポンサーリンク






--------------------


千葉大学に在籍していたようですが、
大学に通いながら2年間もの間、
いったいどこで斎藤杏奈さんを監禁していたのでしょうか。
寺内樺風容疑者の住んでいた住所を調べてみました。

thumd6315.jpg

寺内樺風容疑者は千葉大学工学部に通っていました。
住んでいたのも千葉県だったようです。

さすがに細かい住所までは分かりませんでしたが、
千葉県千葉市稲毛区マンションに住んでおり、
斎藤杏奈さんを監禁していたのもそこだったようです。

その後、寺内樺風容疑者は
この3月に千葉大学を卒業
消防設備の会社への就職予定でした。

それに先立って、2月から寺内樺風容疑者は
千葉県から東京都内に引っ越します。
その際にも斎藤杏奈さんは監禁状態であり、
都内でもまた同じ生活が始まりました。

この住所も細かい所までは分かりませんでしたが、
中野区東中野だったそうです。


実は私の友人が住んでいる住所が
千葉市稲毛区の近くで、
何度か足を運んだことがあります。

その近くでこのような事件が起きていたと
考えるとゾッとしますね…

斎藤杏奈さんが失ってしまったこの2年間を
思うと、寺内樺風容疑者への怒りとともに
斎藤杏奈さんがまた平穏な青春を
取り戻せるように願ってやみません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

笠原将生が飲食店をオープン!B氏との関連が…? [社会]

引き続き、野球賭博関連の話題です。
この事件の大元の人物といってもいい笠原将生が、なんと飲食店をオープンしたというのです。
飲食店といえば、そう、思い出されるB氏
笠原将生とこのB氏はまだつながっているのでしょうか…?


--------------------
スポンサーリンク






--------------------


このお店、実はまだオープンしたばかりで、3/10というつい先日の報道があった直後というすごいタイミング。笑
笠原将生のオープンした飲食店がどんな店かというと、うに料理のお店です。

s_002a.jpg

名前は博多中洲 うに屋 将」といい、福岡市にあるお店です。
(これだけの事件を起こしておいて、自分の名前を店名に入れる精神の太さ…笑)

そして、問題となっているのが、この新たにオープンした飲食店、
なんとB氏の経営する店の系列店になっているらしいんです。
つまり、簡単にいうとB氏のお店ののれん分けですね。

まだオープンしてから1週間も経っていませんが、
店の前には「取材目的での来店禁止、店内撮影禁止」といった
看板が立っているらしいですよ。


普通ならバンバン宣伝してもらってたくさんお客さんを呼ばなきゃいけない時期だと思うんですが…
やっぱり、後ろめたさを感じながらの出店なんでしょうか。

笠原将生とB氏との現在の関係が気になるところですが、残念ながらそれについては分からず。
笠原将生自身ノリノリで関係を維持しながら飲食店業に入っていったのかもしれませんし、
関係を切りたくても弱みかなにかを握られていて、なかなか離れられないのかもしれません。

客側としては別に美味しければどっちでもいいですが…
でもそのお店の原資が賭博で作られてると考えるとちょっと美味しさが減るかも…?
タグ:笠原将生 B氏
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。